PLANNING

敷地調査から資金計画まで

プランニングってどのようにするの?プラン作ったら決めないといけないの?
資金はどのように計画したらいいの?
などという不安をお持ちのお客様は多いと思います。
敷地調査・資金計画プランニングの進め方を具体的にご紹介します。

敷地調査

まずは、敷地調査を行います。設計するには、敷地の向き、まわりの環境をみてこのようなことを調査して、最適なプランをご提案します。
(なお、地盤調査は無料で行っております。※一部工法によって有料)

ヒアリングシート

プランニングに入る前に理想や希望をすべて聞かせてください。ヒアリングシートを作成していきます。

  • 家族構成
  • ご予算
  • お支払い方法
  • いつ頃までに建てたい?
  • どのような外観がいい?(和モダン・和風・北欧風・南欧風・和洋折衷)
  • 2階建て?平屋?
  • 使い続ける家具は?
  • 部屋別のご要望

現在のお悩みについてなどを答えられる範囲でお聞かせください!

ラフプランの作成

上記の夢ノートを元に、まずはラフプランをご提案いたします。

ご提案プラン例

  • 2F建て
    プラン

  • 平屋建て
    プラン

CADによるご提案

CADソフトによって、ラフプランを元にキレイに作図します。これまでよりもっと具体的に構想する家が見えてきます。

最新のCADソフトで、リアリティ
ある外観・内観パースをご提案。

仕様について

当社は仕様書をすべて公開。お客様に駆け引きをしたくないから、すべてお見せします。

構造仕様書

外装仕様書

内装仕様書

衛生設備仕様書

内部建具仕様書

概算資金計画書

概算資金計画書において建物本体以外の、全ての費用をご提案いたします。すなわち、総額が予算となります。予算=自己資金+借入金無理のない支払いが出来ているかという事です。 坪単価だけではわかりません。総額を理解して、無理のない計画を立てることが 失敗しない家づくりの計画となると思います。

ここまでが、敷地調査から資金計画までのご提案となります。無料です。